←左側にメニューが表示されていない場合はこちら

古墳の森TOP千葉の古墳栄町の古墳 千葉県の探検古墳一覧

りゅうかくじ111ごう せんげんやまこふん
龍角寺第111号 浅間山古墳
【Mound No.111 of RYUKAKU-JI, SENGENYAMA】
探検日(写真撮影日)  平成15年03月22日
データ作成日  平成15年04月24日
最新データ更新日  平成16年10月18日

築造年代 7世紀前葉〜中頃 史跡指定  
所在地 千葉県印旛郡栄町字大畑
所有者:個人
アクセス Mapion地図
古墳の概要
【種類】
前方後円墳

【 サイズ】
全長:78m
高さ:7m

龍角寺古墳群中の一基。


↑ちょっとした山の中、といった感じのところを入っていく。私有地なので、整備されていないようだ。大きいので全景が確認できない。
出土遺物 平成8年度の発掘調査。盗掘痕跡あり。
【石室の前庭部に堆積した土の中より】
金銅製馬具、金銀装の飾り金具、小札、鉄鏃、太刀など
埋葬施設 【横穴式石室】
筑波変成岩
全長7m

調査後に埋め戻された。
周辺施設 特になし
その他 墳丘上に祠があり、屋根正面に付けられた山の形から、浅間山信仰のものと思われる。
周辺に解説板ないが、これが浅間山古墳に間違いない。

古墳の森TOP千葉の古墳栄町の古墳

千葉県の探検古墳一覧

 

房総の古墳を歩く(改訂版)
房総の古代・上海上氏族
房総の古代史をさぐる

著者:麻生優 /鈴木道之助
出版社:築地書館
価格:税込 1,890 円

古代の生きた姿を、県内にとどまらず関東及び日本の歴史との関連で解きあかし、最近の発掘のうごきもくわしく述べました。また、ミニガイドや展示施設一らんも付し、ガイドブックにも活用できる、中・高生からのたのしい読物。

【目次】
1 房総の古代史をまなぶ/2 房総のあけぼの―旧石器時代/3 房総の成立と縄文文化/4 農耕文化のめばえ―弥生時代/5 大王の鉄剣をさぐる―古墳時代/6 瓦でさぐる古代寺院のなぞ/7 房総の遺跡―最近のうごきから/付(千葉県のおもな古代史関係展示施設/千葉県のおもな古代史関係研究機関)
房総の古墳を歩く(改訂版)  

芝山町町立芝山古墳・はにわ博物館友の会

芝山町立博物館友の会の会員が、実際に千葉県内の代表的な古
墳を歩き、わかりやすく、歩きやすい古墳歩きのガイドブック。
 平成の市町村大合併に合わせ、案内地図や市町村名を改めた改訂版で、新たに
千葉市南部地区のコースを追加。

 

 

 

inserted by FC2 system