古墳の森TOP茨城の古墳五霞町の古墳

茨城県の探検古墳一覧


あなやくしこふん
穴薬師古墳
【ANAYAKUSHI mounded tomb】

探検日(写真撮影日)  平成30年04月18日
データ作成日  平成30年05月03日

最新データ更新日  
平成30年05月03日


史跡 茨城県指定史跡
昭和46年3月29日
アクセス
▲県道268号沿いの浄雲寺の南側の畑の中
所在地 茨城県猿島郡五霞町川妻245
管理者 個人
築造年代 古墳時代後期、奈良時代
形状 円墳 
直径:約30m
高さ:4m
埋葬施設 横穴式石室
(羨道、前室、玄室の3室からなる)
幅:約2m 長さ:約7m
奥部高さ:2m

▲長い間荒れるままに放置されていたが、昭和47年5月に復元整備された

▲古墳への参道は立派

▲県道268号沿いの浄雲寺の入口には古墳入口の看板がある

▲東向きに開口している横穴式石室。
鍵がかかっていて中には入れない

▲参道入口脇にある石碑
茨城県と五霞村の教育委員会による
 

▲整形した軽石が精巧に組み、
積みあげられた側壁

▲上部はまぐさ石
羨道から前室の間には
仕切りのようなものがある。

▲玄室の奥壁には板状の石を使って五輪の塔を思わせる模様が描かれているそうだが、良く見えなかった
     
【参考文献】
□史跡虎塚古墳保存整備報告書 (1981年)
虎塚古墳―関東の彩色壁画古墳 (日本の遺跡)
「考古学」最新講義シリーズ 装飾古墳の世界をさぐる
茨城歴史探訪ウォーキング
茨城の装飾古墳
勝田市史〈別編 1〉虎塚壁画古墳 (1978年)
勝田市史資料絵はがき〈第3集〉―虎塚古墳特集号 (1973年)
関東・甲信越古代遺跡ガイド
pr 


inserted by FC2 system