古墳の森TOP埼玉県の古墳川島町の古墳川島町の古墳地図

埼玉県の探検古墳一覧


ふじせんげんづかこふん / みほやじゅくこふんぐん
富士浅間塚古墳 / 三保谷宿古墳群

※写真は全てクリックで拡大します※


美保谷宿古墳群の一基

美保谷宿には現在、2基の古墳が確認されており、この富士浅間塚は氷川神社の境内にあるが、詳細は不明である。

このすぐ南側の照誠寺墓苑の駐車場には愛宕塚古墳が現存している。


「美保谷宿」の南側の「表」には美保谷郷を本拠地としていた、源頼朝に仕えた御家人の
美尾屋十郎廣徳の館跡とされる「廣徳寺」と、墳墓と伝えられる「廣徳寺古墳」が所在する 。

源の頼朝の妻、北条政子が美尾屋十郎廣徳のために建立したという国指定の重要文化財の大御堂(おおみどう)もあり、一見の価値ありの素晴らしいものである。
(詳細は三保谷宿古墳群と廣徳寺古墳

 


市野川沿いに東大塚の東大塚古墳群(東大塚三塚)の南側に続いて展開しており、両古墳群は何らかの関わりが あるかもしれない。



▲東側から
 


▲西側から

▲墳頂には「富士浅間神社」の碑
 

▲古墳前の「浅間さま」の解説板

ご祭神 木花咲耶姫命

「初山(はつやま)」の名で
親しまれ、子育ての神として
信仰されているとのこと

▲南から氷川神社
 
所在地 埼玉県比企郡川島町三保谷宿572 氷川神社 アクセス
駐車場

川島町の古墳地図 
別名 浅間さま、初山(はつやま)
史跡指定  
築造年代  
形状 円墳
径:18m 高さ:3m (埼玉の古墳 比企・秩父
径:15m (埼玉県古墳詳細分布調査報告書)
埋葬施設  
出土遺物  
調査暦  
文献 埼玉県古墳詳細分布調査報告書
さいたま古墳めぐり古代ロマンの70基(さきたま双書)
埼玉の古墳 北足立・入間
埼玉県の歴史 (県史)
 

探検日(写真撮影日) 2019年07月10日
最新データ更新日 2019年07月12日

PR

 



inserted by FC2 system