古墳の森TOP埼玉県の古墳鴻巣市の古墳鴻巣市の古墳地図

埼玉県の探検古墳一覧


           みだ8ごうふん / みだこふんぐん
 鴻巣市指定史跡
箕田8号墳 / 箕田古墳群

※写真は全てクリックで拡大します※


箕田古墳群中の一基

大宮台地の北端、通称箕田台地上 、幅600m、長さ1000mに渡る広範囲に6世紀初頭から7世紀中葉にいたるまでの150年に築造された古墳群

現存はわすがに7基のみで、鴻巣市の史跡に指定されている

5つに分類される支群の中で富士山支群に属し、5号墳8号墳までの4基が現存する


すぐ南に7号墳が隣接するが、かつては周辺に多数の古墳が存在していたと考えられている。


かつては、古墳上の社は木に覆われており、周囲も畑で、静かな佇まいだったが、2019年4月現在、周囲は開発途中にあるようで、古墳と社はむき出しとなっている

市の指定史跡となっているので、古墳自体は削平されることはないだろうが、住宅など建物の建設により裾部や周堀などにかなり影響を受けそうである

既に周囲の整地、木々の伐採などのため、古墳の周囲、墳丘まで重機や人が入り、荒らされている雰囲気である
 



▲南側から
 


▲西側から

▲墳頂のお社は傾いている
 

▲墳頂への階段も危険

▲東側裾部、周溝跡?
 

▲現地解説板
鴻巣市教育委員会による
 
所在地 埼玉県鴻巣市箕田(富士山)341-1
所有者:個人
アクセス
駐車場
 
別名  
史跡指定 鴻巣市指定文化財(史跡)
1970年(昭和45年)3月10日指定
築造年代 6世紀代
形状 円墳
直径:16.7m
埋葬施設 未調査
出土遺物 埴輪
調査暦 周溝
文献 埼玉県古墳詳細分布調査報告書
さいたま古墳めぐり古代ロマンの70基(さきたま双書)
埼玉の古墳 北足立・入間
埼玉県の歴史 (県史)
 

探検日(写真撮影日) 2019年04月12日
最新データ更新日 2019年06月05日

PR

 



inserted by FC2 system