古墳の森TOP埼玉県の古墳さいたま市(旧大宮)の古墳さいたま市の古墳地図

埼玉県の探検古墳一覧


              なかごうこふんあと / そばがいとこふんぐん
埼玉県選定
重要遺跡 中郷古墳跡 / 側ヶ谷戸古墳群


※写真は全てクリックで拡大します※


側ヶ谷戸古墳群の一基

側ヶ谷戸古墳群は、鴨川沿いの肥沃な農作地帯に北から植水古墳群、側ヶ谷戸古墳群大久保古墳群(白鍬古墳群)など長く繋がる古墳群の一支群で『さいたま市大宮区三橋4丁目』に所在する古墳の総称である。

この中郷古墳は、1957年(昭和32年)に史跡指定されたうちの一基だが、現在は指定から除外されている

1998年(平成10年)の調査では中郷古墳跡と推定されていた墳丘は自然地形であると判明、別の地点から古墳跡が発見された


『埼玉縣史(1951)』に字中郷で埴輪人形、馬形、須恵器等を出した古墳について記述がある


字中郷には他に該当するような古墳跡も今のところないので、この古墳の可能性もある




▲現在は集合住宅と駐車場に
なっているため、撮影は遠慮した

古墳跡を感じさせる痕跡は皆無



▲以前、古墳跡と推測していた場所

この付近にあったのは古墳ではなく
側​ヶ​谷​戸​第​11貝​塚だったようだ​
 

▲歴史・散歩コースの案内板
この「中郷古墳跡」にも印がある
 

2019.03.12修正

以前、上の写真を古墳跡の
可能性があるとしていたが、
実際は貝塚であることが判明

中郷古墳跡はもう少し南の三橋
4丁目769を中心とした範囲である
ことが判明したので、修正した
所在地 埼玉県さいたま市大宮区三橋4丁目769(旧大宮市)
(字中郷)
アクセス
駐車場

さいたま市の古墳地図
史跡指定 さいたま市指定史跡 『側ヶ谷戸古墳群
 1957年(昭和32年)3月6日指定 (指定外)

埼玉県選定重要遺跡 『側ヶ谷戸古墳群
  1969年(昭44年)10月1日指定
別名 さいたま市埋蔵文化財包蔵地 遺跡番号1​2​-​3​0​4
中​郷​古​墳​(​B​‐​6​6​q​)
築造年代

 

形状 円墳 径:30m (径:26m 高さ:1.5m)
埋葬施設 不明
出土遺物 埴輪(円筒、男子)
調査暦

1998年(平成10年)

文献 埼玉県古墳詳細分布調査報告書
さいたま古墳めぐり古代ロマンの70基(さきたま双書)
埼玉の古墳 北足立・入間
埼玉県の歴史 (県史)
 

探検日(写真撮影日) 2003年01月19日
第二回探検日(写真撮影日) 2019年01月19日
最新データ更新日 2019年03月12日

PR

 



inserted by FC2 system