←左側にメニューが表示されていない場合はこちら

古墳の森TOP埼玉の古墳さいたま市(旧浦和市)の古墳 埼玉県の探検古墳一覧

しんめいじこふん
神明寺古墳
【SHINMEIJI Mounded Tomb】
探検日(写真撮影日)  平成20年11月22日
データ作成日  平成20年11月22日
最新データ更新日  平成20年11月22日

史跡指定さいたま市指定史跡 昭和44年 5月21日指定
所在地さいたま市桜区大字塚本塚本246-1
所有者:個人 
(旧浦和市)
アクセス Mapion地図 ブログ版日誌

↑遠景のみ。
カーナビの位置とは違って迷ったが、地元の方に教えていただいた。
大久保古墳群中の主墳。

【種類】

円墳

【サイズ】(現状)
直径16m
高さ
3m

【年代】
不明

【出土遺物】
不明

【埋葬施設】
不明

【参考文献】

「指定文化財総目録」さいたま市教育委員会
「技と巧 息吹と跡 −さいたま市の指定文化財−」さいたま市教育委員会
「さいたま市文化財マップ」さいたま市教育委員会

古墳の森TOP埼玉の古墳さいたま市(旧浦和市)の古墳 埼玉県の探検古墳一覧

[PR]▼『浦和市遺跡調査会』刊行の書物▼
大古里遺跡発掘調査報告書 (1976年)
大古里遺跡発掘調査報告書 (1981年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第19集〉)
大古里遺跡(第5地点)発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第38集〉)
大古里遺跡(第6地点)発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第48集〉)
東原遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第47集〉)
松木・三室・南宿南・馬場小室山遺跡発掘調査報告書―松木土地区画整理地内3 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第44集〉)
大久保領家遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第56集〉)  
大久保条里遺跡発掘調査報告書〈第1次〉 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第49集〉)  
根岸遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第57集〉)  
北宿遺跡発掘調査報告書〈〔2〕〉 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第26集〉)
北宿、馬場北、馬場東、馬場・小室山遺跡発掘調査報告書―馬場土地区画整理地内遺跡2 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第24集〉)
北宿遺跡発掘調査報告書―浦和市立病院総合化に伴う埋蔵文化財発掘調査報告2 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第54集〉)
馬場北・馬場小室山・北宿遺跡発掘調査報告書―馬場土地区画整理地内遺跡3 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第36集〉)  
馬場北・馬場小室山遺跡発掘調査報告書―馬場土地区画整理地内遺跡4 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第50集〉)
別所遺跡発掘調査報告書 (1980年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第12集〉)
別所西野台遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第53集〉)
本村〓@77E0遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第29集〉)
本村〓@77DF遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第37集〉)
本村〓@77DE遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第39集〉)
本村〓@77E1遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第52集〉)
上木崎東遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第42集〉)
三室遺跡・松木北遺跡発掘調査報告―松木土地区画整理地内2 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第35集〉)
井沼方遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第32集〉)
井沼方遺跡発掘調査報告書〈第7次〉 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第46集〉)
西谷・和田南・大北・大間木内谷遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第25集〉)
大間木内谷・和田北・和田南・西谷・宮前遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第45集〉)
梅所遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第43集〉)
中野田島ノ前遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第28集〉)
宿宮前遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第40集〉)
庚申塚発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第27集〉)
日向北遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第31集〉)
山久保遺跡発掘調査報告書 (1978年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第7集〉)
山久保遺跡発掘調査報告書〈第2次〉 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第55集〉)
善前南遺跡発掘調査報告書 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第30集〉)
東裏遺跡発掘調査報告書〈第2次〉 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第33集〉)
白鍬宮腰遺跡発掘調査報告書 (1985年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第51集〉)
宿の二ツ塚(第1号塚)発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第41集〉)
三室遺跡発掘調査報告書 (1979年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第11集〉)
松木北遺跡・松木遺跡発掘調査報告書―松木土地区画整理地内1 (1983年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第23集〉)
吉場、西谷、宮前、大間木内谷、和田西遺跡発掘調査報告書 (1984年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第34集〉)
本田遺跡発掘調査報告書 (1982年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第21集〉)
後原遺跡発掘調査報告書 (1979年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第10集〉)
坊ノ在家北遺跡発掘調査報告書 (1981年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第18集〉)
別所子野上遺跡発掘調査報告書 (1982年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第22集〉)
井沼方・大北・和田北・西谷・吉場遺跡発掘調査報告書 (1982年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第20集〉)
中原前遺跡・大古里遺跡発掘調査報告書 (1981年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第17集〉)
大北遺跡発掘調査報告書 (1979年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第9集〉)
大北遺跡・井沼方遺跡発掘調査報告書 (1981年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第15集〉)
北宿遺跡発掘調査報告書 (1981年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第16集〉)
鶴巻遺跡発掘調査報告書 (1978年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第6集〉)
上木崎三丁目遺跡発掘調査報告書 (1977年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第5集〉)
大間木内谷・和田西・吉場・井沼方遺跡発掘調査報告書 (1980年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第13集〉)
前窪西遺跡発掘調査報告書 (1976年)
行谷遺跡発掘調査報告書 (1978年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第8集〉)
前窪遺跡発掘調査報告書 (1977年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第4集〉)
東北自動車道浦和市内遺跡発掘調査報告書 (1976年)
白幡中学校校庭内遺跡発掘調査報告書 (1977年) (浦和市遺跡調査会報告書〈第3集〉)
さいたま古墳めぐり―古代ロマンの70基

 古代ロマンの70基

著者:宮川進
出版社:さきたま出版会/ さきたま双書
サイズ:全集・双書/175p
発行年月:1997年09月
価格:税込1,575 円

古墳を訪ねてみませんか/金錯銘鉄剣…謎も超一流―さきたま古墳群/関東の石舞台―八幡山古墳/県内唯一、線核画のある―地蔵塚古墳/将軍山古墳と肩を並べる―小見真観寺古墳/シェイクスピア劇を思わせる―真名板高山古墳/東武線のこんなすぐそばに―毘沙門山古墳/利根川を挟んで毛野をにらむ―永明寺古墳/加須低地のへそ―鶴ケ塚古墳/赤城山と日光男体山を背景に―樋遣川古墳群〔ほか〕
探訪武蔵の古墳



埼玉・東京・神奈川

著者:野崎正俊
出版社:新人物往来社
サイズ:単行本/224p
発行年月:1998年01月
価格:税込2,100 円

現在の埼玉・東京・神奈川に及ぶ古代の武蔵を理解するために本書では現存する約120の古墳を紹介した。地図・所在地を掲載し、訪問の際のハンドブックとしても最適である。

【目次】
武蔵における古墳築造の動向/埼玉県/東京都/神奈川県

 

 

inserted by FC2 system