←左側にメニューが表示されていない場合はこちら

古墳の森TOP栃木の古墳足利市の古墳 栃木県の探検古墳一覧

はたがみやまさんちょうこふん
機神山山頂古墳
【HATAGAMIYAMA-SANCHOU Mounded Tomb】

探検日(写真撮影日) 平成16年01月01日
データ作成日  平成16年01月10日
最新データ更新日  
平成18年10月06日


史跡指定 足利市重要文化財 昭和53年6月指定
所在地 栃木県足利市 本町3丁目、西宮町  機神山の山頂 アクセス 栃木県足利市(中央)の古墳地図

↑大きすぎて、前方後円墳の全貌が写せなかった。
機神山古墳群の一基。
山腹に群在する古墳群(おもに小型円墳)の主墳。

【種類】

前方後円墳
主軸:東西

【サイズ】
全長:36m
後円部径:19m
後円部高:3m
前方部幅:19m
前方部高:3m

【築造年代】
6世紀半ば

↑説明板

一番上の写真の左側の手すりがあるところを登っていくとある。かなり高い位置に作られたようだ。柵があり、中には入れない。
【埋葬施設】
横穴式石室
・構造:胴張袖無型
・向き:南
・石材:奥壁、両側壁、天井石すべてに割石(硅岩)

【石室サイズ】
不明

【出土遺物】

■明治年間の発掘調査により石室内から

(被葬遺体に副うように)直刀2、鉄鏃17、獣帯鏡2、六鈴鏡1、勾玉、小玉や馬具(杏葉1、轡1)、須恵器など。

■封土(墳丘)より
人物、馬、鳥、家、靫、楯などの形象埴輪や円筒埴輪。


←羨道と玄室のみの単室構造のよう。
見たところ、少し内側に傾いている。持ち送り構造に作られたのか、重みで傾いたのか。


←人が登っていた跡か、それとも調査の跡か?
今は『登らないで下さい』という看板があり、入れない。

眼下に足利市街と渡良瀬側を望む。
非常に見晴らしが良く、気分爽快。

こんな特等席に墳墓を設けられるのは、おそらくこの辺りを支配した非常に力のある人物に違いない。

レストハウスを挟んだすぐ反対側には行基平山頂古墳がある。


古墳の森TOP栃木の古墳足利市の古墳 栃木県の探検古墳一覧

 

関東古墳散歩

エリア別徹底ガイド

著者:相原精次 /三橋浩
出版社:彩流社
価格:税込1,995 円

関東にもこんなに古墳があった!約80の地域300以上の古墳をエリア別にオールカラーでガイド。

【目次】
群馬県の古墳/栃木県の古墳/埼玉県の古墳/茨城県の古墳/東京都の古墳/千葉県の古墳/神奈川県の古墳/山梨県の古墳

探訪とちぎの古墳
「栃木県古墳小辞典」

著者:塙静夫
出版社:随想舎
価格:税込1,890 円

県内に散在する古墳を河川流域別に分け解説した「栃木県古墳小辞典」。出土した副葬品の写真や測量図など図版を多数用い、栃木県の古墳時代に迫る。古墳を訪ね歩くガイドブックに最適。

【目次】
1 古墳探訪の予備知識/2 那珂川流域の古墳/3 小貝川・五行川流域の古墳/4 田川流域の古墳/5 思川とその支流域の古墳/6 渡良瀬川とその支流域の古墳/7 丘陵斜面に築かれた横穴墓

 

 

 

 

inserted by FC2 system