古墳の森TOP栃木県の古墳下野市(旧国分寺町)の古墳しもつけの古墳地図

栃木県の探検古墳一覧


あたご3ごうふん ほか / こくぶんこふんぐん
愛宕3号墳 他 / 国分古墳群
 

※写真は全てクリックで拡大します※


国分古墳群中の一基

国分寺愛宕塚古墳山王塚古墳丸塚古墳の大型古墳を中心に形成された国分古墳群中の一基。

国分寺愛宕塚古墳の南東100m、山王塚古墳の西100mほどの畑の中にポツンと 所在する。

付近には多数の古墳があったが、上記3基の大型古墳を除いて残存するのは、この一基のみしか確認できない。



国分古墳群分布図(現存4基)



▲周辺の古墳分布図

国分寺愛宕塚古墳山王塚古墳丸塚古墳の3古墳の周辺には円墳を示すと思われる多くのがあり、国分古墳群を構成していたものと思われる が、現存するものはほとんど確認できない。
 



▲西側(山王塚古墳側)から
 


▲西側から(拡大)

▲墳頂

小さな石祠が一宇祀られている
 

▲葺石か?

墳丘には小さな石の礫が多数
 
愛宕○号墳?


▲愛宕○号墳?
 


← 愛宕3号墳から、山王塚古墳
向かう道沿いに古墳状の盛り上がり

国分古墳群中の一基か?

周囲には、大き目の石材や
葺石のような小さ目の石を
まとめたような場所もあり、
周囲の消滅した古墳のものとも
考えられる
 
所在地 栃木県下野市国分寺 アクセス
駐車場

駐車場なし 
別名 国分寺村58号墳
史跡指定  
築造年代  
形状 円墳
径:10m 高さ:1.5m
埋葬施設  
出土遺物  
文献    

探検日(写真撮影日) 2019年04月05日
最新データ更新日 2019年04月28日

【参考文献】
探訪 とちぎの古墳
下野の古墳 (1977年) (しもつけ文庫〈4〉)
海老塚古墳 (1981年) (足利市埋蔵文化財報告〈第2集〉)
明神山古墳群 (1985年) (足利市埋蔵文化財報告〈第12集〉)
PR

 



inserted by FC2 system