←左側にメニューが表示されていない場合はこちら

古墳の森TOP山梨の古墳甲府市の古墳 山梨古墳探検の記録

おおまるやまこふん
大丸山古墳
【OOMARUYAMA Mounded Tomb】

探検日(写真撮影日)  平成26年11月03日
データ作成日  平成29年01月27日
最新データ更新日  平成29年01月27日


史跡指定 国指定史跡 2013年10月31日指定
所在地 山梨県甲府市下向山町字東山 (旧中道町)
曽根丘陵公園(甲斐風土記の丘)
アクセス Mapion地図
曽根丘陵公園(甲斐風土記の丘)地図
形状 前方後円墳 墳長:約105m
後円部径:約48m 前方部幅:約37m
築造年代 4世紀後半
埋葬施設 後円部の西南 上下二段
組合式石棺の上に竪穴式石室という特異な構造

【組合式石棺】 
南北:6.5m 東西:7.6mほどの墓坑中央に
約:2.8m 幅:1.4mの花崗岩製の石棺
【竪穴式石室】 割石小口積み
東西:約2.7m 南北:約0.8m 高さ:約0.4m
出土品
【石棺内】 2体の人骨と青銅鏡3面、玉類など
【竪穴式石室】 鉄製の刀剣、鏃、短甲、
手斧などの鉄製工具類が多数出土
周辺施設 【葺石】 【埴輪列】 不明 発掘調査 昭和44年 測量調査
昭和46年 埋葬施設の発掘調査
曽根丘陵公園(甲斐風土記の丘)
として整備されている
東山古墳群中の一基。
銚子塚古墳丸山塚古墳などとともに
東山古墳群の中核を成す
 
【参考文献】
新版山梨の遺跡 (山日カラーブックス) 山梨県考古学協会
やまなし遺跡探検 山梨県考古学協会

 


PR

 山梨県考古学協会創立30周年記念出版 石器時代から近代まで、整備・復元された遺跡を中心に、約70例を写真入りの文章でわかりやすく解説。県内遺跡入門の決定版。 

山梨県内の主要な遺跡と、出土遺物などをカラー写真で紹介・解説した考古学ファン必携の一冊。


 

 

 

 

 

inserted by FC2 system