古墳の森TOP埼玉県の古墳秩父郡皆野町の古墳秩父郡皆野町の古墳地図

埼玉県の探検古墳一覧


         おおさかい2ごうふん / かなさきこふんぐん 
埼玉県
指定史跡 大堺2号墳 / 金崎古墳群
 

※写真は全てクリックで拡大します※


金崎古墳群中の1基

荒川左岸段丘上に位置する古墳時代後期の群集墳。

かつては10基以上あったとされているが、4基のみ残存し、県指定史跡となっている。

いずれも秩父地方に特徴的な変成岩の板石や割石が精緻に組まれ、巧みに積み上げられた特徴的な横穴式石室を持つ。
 

民家に迫っている

民家がぎりぎりまで迫っており、羨道部、玄門までが完全に破壊され、玄室がむき出しになっている。

墳丘は、比較的良好に残っているように見えるが、角度が急であり、かなり削られているものと思われる。

羨道部が完全に破壊されている状態であるところを見ると、本来の羨道部は民家の内部にまで続いており、墳丘は現状の2倍ほどの大きさはあったのではないかと推定される。

玄室の残存部は比較的、良好な状態で、板石が横積みされた美しい石室の特徴を見ることができる。

大きな二つの変成岩の間に板石が横積みされてる側壁は左右に膨らむ胴張り型であり、この地方に特徴的な造りである。

玄室は持ち送りになっており、上に行くほど狭くなっているのも、この古墳群の特徴である。 


▲大堺2号古墳石室実測図
(『埼玉の古墳 比企・秩父』より


 
 

▲東側から

すぐ南西に民家が迫っている

▲北東から

反対側に横穴式石室が開口


▲南西に開口する横穴式石室
 


▲玄室の天井石
 

▲側壁の右側

▲奥壁
 

▲石室材?

墳頂には板石が積まれている

▲『大堺2号墳』の標柱

反対側に『金崎古墳群』とある


▲現地解説板
埼玉県教育委員会
皆野町教育委員会による


▲現地解説板
埼玉県教育委員会
皆野町教育委員会による
 
所在地 埼玉県秩父郡皆野町金崎2 アクセス
駐車場

駐車場無し秩父郡皆野町の古墳地図
史跡指定 埼玉県指定史跡 『金崎古墳群
1976年(昭和51年)3月30日指定
築造年代  
形状 円墳
径:6m(現存) 16m(推定)
高さ:3.6m(現存)
周辺施設  
埋葬施設 横穴式石室
玄室長:3.2m(現存)
奥壁幅(上):1m 奥壁幅(上):1.85m 
奥壁高:2.2m
出土遺物    

探検日(写真撮影日)  2018年08月19日
最新データ更新日  2018年11月05日

【参考文献】
埼玉の古墳 比企・秩父  さきたま出版会
さいたま古墳めぐり―古代ロマンの70基 (さきたま双書)  さきたま出版会
埼玉県の歴史散歩 山川出版社
PR

 



inserted by FC2 system