古墳の森TOP埼玉県の古墳さいたま市(旧大宮)の古墳さいたま市の古墳地図

埼玉県の探検古墳一覧


ひざこいせき(えーひゃくじゅう ごういせき)
埼玉県選定重要遺跡 膝子遺跡A-110号遺跡)

※写真は全てクリックで拡大します※


以前は奥東京湾の一部だった

土地改良工事中に丸木舟が
発見され、そのニュースを聞いた
三笠宮殿下が発掘に
参加されたことで話題になった

綾瀬川の谷はかつて
奥東京湾の一部だったため、
5回の発掘調査で、14隻の
丸木舟が発掘されたが、
今なお、数多くの丸木舟が
埋没しているものと考えらる

右の写真のすぐ西側の
A-109号 膝子八幡神社遺跡からは
集落跡も発見されている

さらに西にはこの地の地名の
由来となった膝子塚があり、
古墳の可能性もある

 


▲遺跡北西部の端あたり
遺跡一体は何もない田園地帯
昔はこの辺りに『膝子沼』が
広がっていたらしい

膝子遺跡の範囲は広大で、
どの辺りが調査され、
丸木舟が発掘されたかは不明

 

 
所在地FF">所在地 埼玉県さいたま市(旧大宮市)見沼区膝子 アクセス
駐車場

さいたま市の古墳地図
別名 さいたま市埋蔵文化財包蔵地 遺跡番号12-110
史跡指定 埼玉県選定重要遺跡
1976年(昭和51年)10月1日選定
築造年代 縄文後期〜縄文晩期
形状CFF">形状 包​蔵​地​(​泥​炭​層​)
出土遺物 丸木舟(14隻)、櫂 他
調査暦 ・1回 昭和32
・2回 昭和33.3.27〜3.31
・3回 昭和34.2.9〜2.12
・4回 昭和55
・5回 昭和58
文献 「大宮をあるく 1〜東部編」大宮市教育委員会編集
埼玉県古墳詳細分布調査報告書
さいたま古墳めぐり古代ロマンの70基(さきたま双書)

埼玉県の歴史 (県史)
 

探検日(写真撮影日) 2011年05月27日
データ作成日 2011年05月27日
最新データ更新日 2019年03月17日

PR

 



inserted by FC2 system