←左側にメニューが表示されていない場合はこちら

古の霧TOP群馬の古墳高崎市の古墳一覧 群馬県の探検古墳一覧 

ひらつかこふん
平塚古墳
【HIRATSUKA Mounded Tomb】

探検日(写真撮影日)  平成14年00月00日
データ作成日  平成15年02月22日
最新データ更新日  平成18年10月11日


築造年代 5世紀後半 史跡指定  
所在地 群馬県高崎市八幡町毘沙門甲861 アクセス 高崎市(西)の古墳地図
古墳の概要

↑特に説明看板等はなく、『平塚公園』の文字と
親子埴輪が飾られているのみ。 
【種類】
前方後円墳

【サイズ】
全長:105m
前方部幅:56m
後円部径:66m
後円部高さ:約9m

八幡古墳群中の一基。

この北東300mほどには国指定史跡の観音塚古墳がある。

埋葬施設 【舟形石棺 2基】
・凝灰岩製
・1957年に後円部墳丘のみ調査。
出土遺物 挂甲小札
周辺施設 周濠

古の霧TOP群馬の古墳高崎市の古墳一覧 群馬県の探検古墳一覧 

 

古墳構築の復元的研究

著者:右島和夫
出版社:雄山閣
サイズ:単行本/298p
発行年月:2003年12月
税込 5,040 円

群馬・観音塚古墳など内部主体と墳丘の一体把握。最新の報告例をもとに日本、韓国の竪穴式石室と横穴式石室を徹底分析。古墳全体を一つの構築物として把握する。

【目次】
1 横穴式古墳構築過程の復元(老司古墳3号石室の横口部について/大和における大型横穴式石室の構築工程について―「付加羨道」の検討/横穴式古墳構築過程の復元)/2 古墳封土の区画築造に関する研究/3 横穴式古墳の構築過程を調査する―群馬県富岡市田篠遺跡1号墳/4 巨石巨室横穴式石室の築造背景―群馬県高崎市観音塚古墳の横穴式石室/5 鼎談・古墳構築の手法―日韓における古墳構築研究の現状と課題
古代東国と東アジア

著者:高崎市教育委員会
出版社:河出書房新社
サイズ:単行本/261p
発行年月:1990年10月
税込 3,262 円

上毛野(かみつけぬ)に築かれた巨大古墳、八幡観音塚・綿貫観音山の埋納遺物を通じて、日中韓の考古学者が5‐6世紀の東アジアの文化交流を解明する。古代日本・中国・朝鮮の文化交流の謎に挑む国際シンポジウム。

【目次】
はじめに(八幡観音塚古墳の概要/綿貫観音山古墳の概要/北斉庫狄迴洛墓・婁叡墓の概要/百済武寧王陵概要)/基調報告(5〜6世紀の中日文化交流―中国・北斉時代の墓葬と日本・古墳文化の関連/6世紀の韓国と日本―百済武寧王陵を中心として/6世紀の群馬と東アジア)/シンポジウム(古代東国と東アジア/東アジア史からみた観音塚・観音山古墳の系譜)/座談会 観音塚・観音山古墳が語るもの/補説 中国の古代軍事用防具・胄の起源と変遷
上州路散歩24コース

著者:群馬県歴史教育者協議会
出版社:山川出版社(千代田区)
サイズ:新書/220p
発行年月:2004年01月
税込 1,470 円

上州路の散歩コースと散歩事典。東国一の古墳文化上毛野、江戸北辺の守り上州、近代化遺産の宝庫群馬、常に時代の先端であった上州の地を訪ねる。

【目次】
第1部 上州路散歩24コース(相沢忠洋ゆかりの地を訪ねる/古墳時代上毛野の豪族をしのぶ/赤城山南麓の古墳群を巡る/上野国府・国分寺周辺を歩く/上野三碑ゆかりの地をたどる/中世新田荘を歩く/上野の名城箕輪城周辺を歩く/白井城と白井宿を歩く/東毛の山城に戦国をしのぶ/上州真田氏ゆかりの地を巡る ほか)/第2部 上州路散歩事典
 

 

 

 

inserted by FC2 system